まぁぼのエレスト研究所

エレストことエレメンタルストーリーの情報をまとめたり、攻略したりしています。 各種モンスターの評価やランキング、試練の攻略などをまとめた別館もよろしくお願いします。

エレストことエレメンタルストーリーの情報をまとめたり、攻略したりしています。
各種モンスターの評価やランキング、試練の攻略などをまとめた別館もよろしくお願いします。

2020年09月


ソシャゲではちょっと異常なレベルで祝われるハロウィン。
言うほど家庭内でもハロウィンって盛り上がってないはずですが商店街とソシャゲではとにかく盛り上がるハロウィン。

ハロウィンとクリスマスだとクリスマスのほうがプレゼントが貰えるから好きなのですが、ハロウィンは茶色と黒、クリスマスは赤と緑みたいな定番カラーの組み合わせにおいて、茶色と黒の組み合わせの方がボクの精神を落ち着かせるのでボクはハロウィンキャラは好きです。

クリスマスの場合は赤と白の組み合わせは好きです。
赤と緑は目が痛たです。



今回はハロウィンイベント2020で登場する配布系モンスターや武器をチェックします。


★5ハロウィンアリアドネ
image

気絶した味方を復活させるのはアリアドネらしい能力。
全状態異常ピース耐性と回復能力があるので・・・試練の塔で活躍させます。

全ピース耐性はいろいろ使えるので。

image
モチーフ武器はHP回復。
200回復のチャージ2ターンなのであまり使えませんけど、装備条件が属性のみなので、軽減目的なんかで使うのもありかもしれません。






★6ハロウィンチェルノボーグ
image

グランバトル★6で登場するのはハロウィンチェルノボーグ。
ダークボーグがかぼちゃをかぶってかわいくなっています。
チェルノボーグさんは「吾輩は~」とかいって相手の思考を読んで来そうな感じです。

かっこいいので必ず手に入れたい。


能力は闇属性通常攻撃2倍。
重複はないのでハウメアを持っているとあまり活躍の場はありません。

ラストスキルをもっているのでやられたときに味方を復活させて通常攻撃でもう一度粘ることができるのがベロボーグと同じタイプのアビリティをもっており、アリーナとかで一癖ある戦いができるかもしれませんが、アリーナについてはド素人なのでボクの言っていることは当てになりません。


image
モチーフ武器は闇ピースを5つ増やすことのできる便利な武器。

形状がなかなか素晴らしく、ナマカに装備させて補助させてもよし、獣剣士に装備させて2回発動させてもよし、のいい感じの武器に仕上がっています。

さらにはアビリティがHP+500。
いままでの配布武器の中ではそうとう高いHPUP効果です。
武器カスタムが解禁となったので配布武器も強力になってきたということでしょう。

HP500UPってでかいし、能力も強いし、必ずゲットしておきたい武器です。






★5ハロウィンキャロル
image

イケオジが出てきました。
ホワイトナイトキャロルがハロウィンバージョンになって登場。
嫁さんが花が好きな気がします。

本家と同じくスピリットキラーにさらに単体3倍という効果があるので、スピリットの木属性の単体の敵にはスキル3の効果が12倍に跳ね上がります。
さすが剣鬼


ハロウィンイベントの気合の入り方が半端ないんですが、クリスマス大丈夫なのか!?
2週間でハロウィンイベントを隅から隅まで遊びたいので早めにイベントに着手しないといけないなあとおもいました。まる




明日10月1日(22時ごろ~)にも配信予定でそちらでは「★5まぁぼ」がゲットできる「あいことば」を発表します。

こちら↓で配信予定なのでチャンネル登録とリマインダー登録しておいてね!
https://youtu.be/Je5w05IcKIQ
image









 


続いてハロウィンイベント(前半?)で登場した流星祭のガチャキャラのお話です。
すでに能力については公式生放送の方で発表がありましたが、まさかこれほどとは・・・。




★6ハロウィンヴィヴィアン

image

image


なんだこのバケモノは・・・。
今までカタログスペックでここまで強いモンスターを見たことがないっていうくらい強すぎる能力です。

サービス終了した元素物語(国外のエレスト)の最後の方に出ていたモンスターを観たときくらいの衝撃です。



公式生放送内での発表時と違い、スキル3のマルチピースによる効果UPの文章に「かなり」の文言がはいったのでブースト力も期待できそうです。


おそらくはグランバトルでの戦いが主な仕事にはなりそうですが、ヴィヴィアンで有ることを考えるとブーストの倍率も期待できそうなのと、万能なアビリティからもクエストでの活躍もすごそうです。


これは五等分の花嫁がちょっとかわいそうなレベル。

「ほぼ解除」を無条件、ターン終了時で発動はヤバすぎます!!!

さらに軽減!?回復!?ピース確保?




これまでのモンスターに比べて頭1つ抜け出た印象です。
これからのエレストはこのように複合アビリティがどんどんと出ていってまた新たな局面を迎えたということでしょう。



他にも2体。

さらっと能力だけはっつけます。


image
image
image
image





うん、去年のハロウィンメイジーやバステトとかほどではない、かな?
どうだろう。
ちょっと★6ハロビビが衝撃的な能力過ぎて他が霞んで見えてしまいます。



さっそくガチャしましたがあえなく撃沈しました。


明日の配信ではもう少しだけガチャしてみようかなと思うのでぜひ配信も観に来てください。

明日10月1日(22時ごろ~)にも配信予定でそちらでは「★5まぁぼ」がゲットできる「あいことば」を発表します。

こちら↓で配信予定なのでチャンネル登録とリマインダー登録しておいてね!
https://youtu.be/Je5w05IcKIQ
image





 

image

昨日は公式生放送があって、その後に公式生放送振り返りの配信を行いました。

https://youtu.be/zno1iYknt2s

よろしかったらこちらも観てくださいね。
明日10月1日(22時ごろ~)にも配信予定でそちらでは「★5まぁぼ」がゲットできる「あいことば」を発表します。

こちら↓で配信予定なのでチャンネル登録とリマインダー登録しておいてね!
https://youtu.be/Je5w05IcKIQ
image






今日は情報が盛りだくさんの更新日なのでいくつか記事を上げていきますが、最初に上げたいのがこのマイトレヤの記事です。

人気投票第2位記念

image


青く光っている提灯(語彙不足)みたいなのと蓮の花の文様が散りばめられた着物の透明感と半跏思惟像を思わせる美しい指の形、物憂げな表情を後方斜め上から捉えた構図などが美しい傑作です。
マイトレヤを持っていない方もアリーナで人気1位でこの美しいスキンを見ると欲しくなってしまう。かもしれない。

image
さっそくスキンを変更してみました。
イラストが変わるとなんだか本当に別のキャラになったような気がして、もう2年位前のキャラなのに新鮮に感じます。





しかし・・・。


image
人気投票2位記念






image
人気投票2位記念ガチャ!










2位2位言い過ぎ。北条沙都子か!!



と、つっこみたくなりました。

 最近エレスト始めた人は「なんで1位じゃないねん」となってしまうことでしょう。
閲覧者の方のほとんどが既存のユーザーなので説明不要かもしれませんが、一応。

ちょっと前にゲーム内で人気モンスター投票が行われました。
1位になったモンスターは別スキンが実装されるというものでした。
結果、1位は「カレイド・アリス」というモンスターだったのですが、以前に色違いの「アリス」が別スキン実装されており、同キャラの当選はなしだったのに「手違い」でカレイド・アリスが投票欄に入っていたためまたアリスが人気1位になってしまった。
ということで2位だったマイトレヤが繰り上げ当選となり、別スキン実装になったという流れであります。
(まあ、正直、カレイド・アリスが1位だったらその後のピックアップガチャでカレイド・アリスが誰でも100連で手に入ってしまうのが一番の問題だったのかなと思いますケド)



カレイド・アリスの別スキンも見てみたかったですが、この新マイトレヤの美しさを見るとこれはこれでよかったなあと思う次第であります。
ボクは前のマイトレヤのデザインも好きだったので気分に合わせて変えて使っていこうと思います。



マイトレヤは一応限定キャラではないので手に入れる機会は多めになっているのでそのうちポロッと手に入ることもあるでしょう。
でも、この美しいマイトレヤでアリーナで活躍できる今早く手に入れたい!
とか
そんなこといっても全然手に入らなかったんだが!?
とか、そういう方は100連で確実に手に入るので、ピックアップガチャで狙うのも全然あり。
100連で狙いの★6が確実に手に入るというのはかなりレアな機会です。



まあ、ボクはマイトレヤ持ってますけどアリーナでいつもボコボコにやられてますけど、ね。











現在ガチャ壊滅期に入っており各種ソシャゲのガチャで死に散らかしています。

今日は今年のハロウィンイベントの告知が来ているのでチェックしていこうと思います。
まずは週間予定表。


FullSizeRender
今週の水曜日からキャンペーンが始まって18時からイベントスタートのようです。

試練とかグランバトルの名前がないのはわざとなくしているのか、行われないのか。
これまでは週間予定表で次のイベントに登場する試練モンスターとかわかっちゃっていたんですけど。



FullSizeRender
ゴーストランドへようこそと言うからにはゴーストランドがあるんでしょう。
ランドですからね、島じゃなかったら承知しませんよ。
これで進撃の巨人イベントみたいなただグランバトルと試練だけとかはないはずです。

今回も一言ストーリーみたいなのがありますが、遊園地内に散らばる8つのかけらとありますから、最低8個くらいのステージがあるのかもしれません。



FullSizeRender
目玉報酬はハロウィンアリアドネ。
アリアドネは★5で闇属性の回復キャラとして実装されていますが、その季節限定バージョンになります。
自身のHPだけHPを回復するという特殊な回復モンスターです。
火属性には他にも同じ効果のスキル持ちがいますので


FullSizeRender
FullSizeRender

ありがたくもなんともありませんが、イラストがかなり可愛いのでそこはありがたくいただきたいと思います。

武器スキルによるHP回復もどこぞで使えると思うのでこちらも作っておきたいなと思います。




FullSizeRender
あとは気色悪いピエロの仮面をあつめて豪華報酬(と言うなのいつものスフィア)を集める、いつものイベントです。
いいんですよ、いつものイベントで。
ですけど、オリハルコンの交換上限はいい加減にしてもらえませんか。
交換できないものを豪華景品とか言って配ってんじゃねえですよ。


IMG_6539
マップ右上のとこらへんから事前登録できてライフポーションもらえるからそれだけ忘れないようにね。


じゃあの。










 


今日はなんだか風邪気味になりました。
なんでしょうか、気温や気圧の変化に翻弄される毎日です。
でも、基本的に体の異常は原因がわかると気にならなくなるので、調子が悪いときは「あ、気圧のせいだな」と考えるようにしています。

そんな体調が悪い中、本日(ボクにとって)衝撃的な事が起きました。
もちろんエレストの話です。


さきほど、究極ダッキが実装されました。

FullSizeRender
FullSizeRender

新しく追加された究極アビリティです。

「九尾狐」

この効果が、なんと、オーラの完全上位互換なんです。




オーラがわからないような人はいないかもしれませんが一応全年齢向け、老若男女が楽しめる記事を目指しているので説明しておきます。

FullSizeRender
オーラとは「敵出現時にピースを一つ変化させる」というアビリティです。

九尾の狐をみたあとのあなたであれば「なんだこのふざけた雑魚アビリティは金返せ」となっていることでしょうが、これには事情があるのですこしだけ待っていただきたいです。



もうひとつ付け加えるとこのオーラアビリティはもう一つオーラ強化というアビリティと合わせることでピースの変換数を増やすことができます。
ソウルアビリティで、ソウルを上げることによって変換数を増やすことができ、ソウル99で5つ、ソウルマスターで6つまでピースを変換することができるようになります。


S__34471962

「どういうこと?」と思った方はエレスト初心者で「そうそうそうなんだよアビリティの枠2つも取ってる贅沢なアビリティの割に効果薄いよな」と思った方が中級者で「今すぐにオーラアビリティを強化しないなら全額返金してほしい」と思う方が上級者になります。


ここまで読んでもやはり「ふざけた雑魚アビリティ」であると思うと思います。
これには事情があると言いましたがやっとそれを説明します。


単純にオーラが古いアビリティだから弱いんです。
149424

実はオーラ実装当時、オーラアビリティは画期的なアビリティでした。
アビリティ枠を2つもとってしまいますが、それでも大変魅力的で強力なアビリティでした。
まだ★6がない時代のことです。




ではなぜオーラの価値が下がったのか。
それはオート機能が変換を使いこなすようになったことや、ピース確保能力の高いアビリティを持ったモンスターが増えたことによります。

当時はオート機能では変換をつかってスキルを組んでくれませんでした。
なのでオート周回するならばオーラもちが必須だったのです。
強力すぎるがゆえに運営もオーラにはアビリティ枠2つもとるという「かせ」をはめたのでしょう。



MonsterIcon_3753

しかしながら時は流れ、現在のインフレが進んだ環境下でもオーラはお構いなしに2枠とって登場します。
オーラもちはソウルアビリティにHPUPを持たないので耐久力が低くなりがちです。
もちろん火力もない場合が多いです。
(まあ運営のさじ加減でHPやATKはいくらでも設定できるからあのソウルアビリティでHPや攻撃が上がるやつがそもそももう要らないのではないかとも思うが)






Ebcc6p7VAAAif7v

そこでボクはオーラアビリティはそろそろ一つにまとめてほしいとずっと思っていました。
それを運営さんにも伝えてきました。
にもかかわらず、運営は今年にはいってもオーラ持ちのモンスターの登場はとどまるところを知らず、あまつさえ五等分の花嫁全員にオーラをもたせるという防御に出たのです。

これにはさすがの大エレスト同盟の重鎮の皆様も大激怒でした。


そんなときいきなり出てきたのがこの「九尾狐」です。
一つのアビリティにまとめられていますよ、オーラが。
しかも9つって。
(ちなみに名前には書いてないもののオーラ扱いらしく、破滅のオーラなどの影響は受けるようです)
できるんじゃねえか、と。

なんでこれをずっと出し惜しみしてきたのか。

と思わないでもないけど、今後はオーラもちは出しづらくなってしまったんじゃないだろうか。
だって一つにまとめられるからね、しかも9つも変換できるからね。




まあ、全然、そんなに熱くなるような話でもなんでもないです。実際は。
【衝撃】とか書いたらみんなが釣られるかなーって思っただけです。
まあ、ホントは衝撃だったんですけどね、ボクにとってはね。

ちょっと盛って書いただけで、ダッキはオーラ要員としてなかなかよくなったねって話です。
おわり。













You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる


今週は月曜と火曜がお休みだったので今日は木曜日。
明日は金曜日。あさっては土曜日です。


今日は最近気になっていたグランドスラムのお話です。
まずは前回のグランドスラム(第112回)の結果を見てみます。

FullSizeRender
1位だらけ。

10枠すべて1位。
さらにこの下にも1位が続いているそうです。

おそらくこのスコアが最大スコアなのでしょう。
猛者のみなさんはみんな最高スコアをだしてしまったんでしょうね。



グランドスラムが始まったのがかなり前なのでその時の採点基準のままで、モンスターのインフレが進み、こういった事になってしまっているのだと思います。

これは今回に始まったことではないのですが、せっかくランキングをやるのであればグランドスラムの内容をそろそろ変えていくべきなのではないかなとか思いました。




・・・まあボクは今回も未参加なのでなにか言える立場にはないんですけどね!


You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる



 

You Tubeチャンネルもあります。
https://www.youtube.com/channel/UCraZRMilTtfkJCOFiFz4axw




本日から開催の新精霊祭に新キャラが2体追加されました。

FullSizeRender
新精霊祭で新キャラが2体追加されるのは初回以来です。


今回のピックアップは★6フリストのみ

FullSizeRender
2体がピックアップされていますがピックアップ(当選確率0.4%)なのは★6フリストのみ。
★6スコグルの方はピックアップされていない(当選確率0.024%)なので注意が必要です。
スコグルは以前までピックアップされていなかった鎧の乙女ブリュンヒルデ枠かな。

また、その他の過去の新精霊祭で登場したシリーズもすべて0.024%の確率で出現します。
★6が出たときに新精霊祭モンスターが当選する確率は

★6フリスト・・・0.4%
他★6・・・0.216%

合計0.616%


★6当選時の約6割で新精霊祭モンスターゲットとなります。


新精霊祭は強力なモンスターが多いのでピックアップが外れても残りの0.2%で強いモンスターが当たればヨシ。

初回半額、30連目無料、100連目★6確定

新精霊祭ではおなじみになっているシステムですが、初回は10連が300クリスタル→150クリスタルと半額、20連目は普通に300クリスタル、30連目は無料で10連回せます。
なので30連目まで回すのならば全部で450クリスタルで、本来30連回すのに必要な900クリスタルの半額で回すことができます。

なので、お得に狙うのならば初回の30連まで、もしくは100連目の★6が1体確定の100連目まで、または天井である250連までを区切りにしてガチャるとよいかもしれません。


★6フリストの能力

FullSizeRender
FullSizeRender
ヴァルキリーシリーズの特徴である「世界」のアビリティを持っています。
世界アビはクエスト時は味方全員に効果があり、アリーナ時には敵味方全員に効果があるというのが特徴です。
また、気絶後にも効果が継続するのも共通の特徴になります。


  • 震撼の世界
盤面に、先頭の味方の属性のピースが1つあるごとに全員の攻撃力が15%UP、軽減が10%(アリーナ時は5%)UPするというアビリティ。
進化アビリティなのでアリーナ時に妨害もされにくいです。

攻撃については最大30ピースまで盤面に残すことができるので最大450%の攻撃力UPが予想されます。

450%UPってのは攻撃力が5.5倍になるってことです。

もちろん毎ターン盤面にピースを30個も用意はできませんから毎ターンこのような発動は無理にしても、最近はピースを確保できる能力を持つモンスターが多く、例えばリムルならば毎ターンほぼ確実に12個の水ピースを確保します。
平均して15個前後の水ピースならば毎ターン確保できるとすれば225%UP。攻撃力は3.25倍になる計算です。

他にもすべてのピースを木や光に変えるスキルもありますし、★6アーサーと聖夜のピロテスなどのコンビならばもっと大量に盤面に任意のピースを確保することが可能です。
20個ほどならば300%UP。4倍です。


同じような能力で、味方が弱点属性に攻撃したときにダメージが2倍になるグリムゲルデがいます。
グリムゲルデもPTに入れておくだけで攻撃力が大きく上昇する便利なモンスターでしたが、こちらは2倍。また、敵の弱点を付く必要がありました。
フリストは幅はあるものの2倍~5倍程度の攻撃力UPを見込めるうえに、属性を縛らないので火力補佐面においてはグリムゲルデ以上に活躍させることが期待できます。


ただし、フリスト本体の攻撃力は貫通効果がついて入るもののかなり抑えられており、メインアタッカーは別に用意せねばなりません。
これはグリムゲルデも同じようなもので、グリムゲルデの上位互換的な使い方ができます。
(とはいえスキル1とスキル2はグリムゲルデのほうが圧倒的に強力な上に、属性付与を持っているため一概に上位互換とは言えません)

またEXアビリティが明らかに邪魔であり、木属性で使う分にはよいのですが水属性で使いづらくなってしまいます。
せっかく汎用性が高いモンスターなので覚醒せずに使うほうが良いかもしれません。
ボクはこの、EXアビリティを開放しないほうが使いやすい、とか初心者の方が育ててしまって後悔する、育成することでデメリットが発生するという仕組みが大嫌いです(個人の感想)

暫定的な評価としてはSSランク。
場合によってはSSSランク(最高ランク)でもおかしくないかもしれませんが、使ってみないとこのあたりを確定させるのは難しいです。
いつか手に入れられるといいな。


★6スコグルの能力

 
FullSizeRender
FullSizeRender

こちらもヴァルキリーシリーズなのか「世界」アビリティをもちます。
ちょっと文章が長くなってきて分かりづらいです。


HPが減るほどダメージを軽減していくというとんでもない能力を持っており、実質体力が大きく上がるような形になりそうです。
どれくらい軽減するのかが気になるところです。
あまりに軽減してしまうようならほとんどのクエストがヌルゲーになってしまうかもしれません。

他にも使いやすいアビリティやスキル効果がついており、どちらかといえばアリーナに寄っていますがクエストでも使っていけるような能力になっているようです。

暫定評価としてはSS~SSS
すべては軽減率次第といったところか。

ちょっと時間がなくなってきたので今日はここまで。


You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる

↑このページのトップヘ