究極ゼウスがどんなものなんだろうとすごく気になっていたので、スキルカウンターによる遅延がどのくらい出るのか検証してきた。

スキル倍率などの細かい評価はこちらへ
>>究極ゼウスの評価と最後の試練攻略


 試したのはフェンリル。
ヒールコアが出てくるんで敵がしぶといだろうという判断。
一応ゼウスもすぐ死んでしまっては検証できないからワルプルギスナハトを入れていった。

そしたら倒しちゃった。
検証結果がこれ

ケラウノス14回。

フェンリルに対して
 遅延6回 43%。

キドランに対して
 遅延9回 65%

という結果だった。
相当な高確率で遅延しているのがわかった。
これは普通にあてにできるレベルの遅延といってもいいかもしれない。

遅延はこの前の下方修正で、最初はかかりやすいがだんだんとかかりにくくなると言った運営からの発表もある。
実際に動画でも、ケラウノスは後半に行くにつれてだんだんと遅延しなくなってきているが、それでも30%くらいの確率で遅延しているようにも思える。
最初が50%以上でそこから30%くらいまで落ちている、という感じだろうか?

最初の方なんてキドランは4連続遅延しているしね。

しかし、フェンリルとキドランで全然遅延率が違った。
もしかすると敵のレア度と遅延の効果が関係あるのかもしれない・・・か?たまたまかな。

ちょっとワクワクするのが、覚醒ゼウス4体PTとか面白そうじゃないかなw
特に敵が全体攻撃してくるような場所で、カウンター4発。
まあ回復入れないと死ぬか。



各種モンスターの評価、試練の攻略などをまとめた別館もよろしくお願いします!
>>まぁぼのエレスト研究所 別館