まぁぼのエレスト研究所

エレストことエレメンタルストーリーの情報をまとめたり、攻略したりしています。 各種モンスターの評価やランキング、試練の攻略などをまとめた別館もよろしくお願いします。

エレストことエレメンタルストーリーの情報をまとめたり、攻略したりしています。
各種モンスターの評価やランキング、試練の攻略などをまとめた別館もよろしくお願いします。

こんにちは。お久しぶりです皆様。
まぁぼのエレスト研究所グランバトル研究課グランバトルEX攻略係の係長です。

最近、PS4のゲームにドはまりして研究を疎かにしておりました。反省いたします。



さて今回、所長まぁぼに代わってお送りするのは、
グランバトルEX  [vs.スヴェートEX]についてです。



……と思っていたのですが、書いてみたらグランバトルEXの解説が長くなってしまったので、今回は
グランバトルEX全般について
について皆さんに解説できればなと思います。







今回の記事はvs.スヴェートEXを想定して書かれていますが、ほとんど他のグランバトルEXと変わりません。あらかじめご了承ください。






グランバトルEXについて             




さて、グランバトルEXについてですが、初実装されたのが2021年12月29日。
エレスト公式生放送vol.101で加藤Dより直々に発表がありました。
ごくごく簡単に、かつ分かりやすくまとめた点を公式生放送(1:08:39あたり)より画像を引用&補足させていただきますと以下のとおりです。




---------------------------------------------グランバトルEXのポイント---------------------------------------
①得意属性以外でのダメージが与えられない。(無属性使っても0ダメージ)
②ユーザーランク200以上から参加が可能。
③初期マルチピースの上限が減少。(最大15個)
④参加可能人数は最大で6人まで。
⑤一定スコア(HPの1.5~3割程度)を削れずクリアした人は自発していようと報酬激減。
⑥工房に新武器が追加(詳細は下記[新武器について]参照)


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



さあ、グランバトルEXについてはこんなところでしょう。これらは生放送でも取り扱われていますので、興味のある方は生放送を見直してみてください。たまに見直すと「あ、そうなんだ」って発見があったりして面白いものですよ。





さあ次にポイント⑥で触れた新武器について、可能な限り、簡単に説明したいと思います。
もちろん、公式からのお知らせも来ていました。僕は読んでません。
もちろん、公式生放送でもお知らせはありました。僕は聞いてません。
もちろん、☆2グランバトルEXが追加されたとき再度説明あったと思います。僕は見てません。



まあなのでものすごく分かりやすく言うと、なにもわかってない僕(ボケ)が手探りで調べた情報+公式生放送の言葉を交えてご説明します。





グランバトルEXについて             

ではまず用意する必要なものからお伝えします。
今回は分かりやすくするためにあくまでスヴェートEXで追加される武器についてご説明しますが、要領は全て同じです。



----------------------------------------グランバトルEX武器作成に必要なもの---------------------------
①ソウル99にしたスヴェート

②スヴェートの銀色のオーブ×10、金色のオーブ×5、虹色のオーブ×3


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




武器の作成にはこの2つが必要です。まあ……言いたいことはわかります。
重いよな。

なにこの素材条件。重すぎ。まあ重いといっても、イノセンスを作っている方や、五皇剣を作っている方、光の5層をクリアしている方は究極素材集めでクリアしているかもしれません。けどなかなかクリアできてる条件ではないなあと思ったのが正直なところです。


まあそれはさておき、その材料を集めてどうするか、簡単な手順をまとめました。





----------------------------------------グランバトルEX武器作成のやり方---------------------------

①スヴェートのオーブ素材を使ってグランバトルをクリアする。

②スヴェートのソウル超過分が【
スヴェートの残滓】として溜まっていく。

③スヴェートの残滓とグランバトルEXクリアで手に入る【スヴェートの喪失オーブ】をグランバトル交換所併せ、【スヴェートのグランオーブ】を作る。

④他のグランバトルの素材を揃えて、グランバトル武器工房で武器を作る。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



はい。まあ簡単にまとめると以上です。ついでに異常です。これ、書いてあるだけだから簡単に思えるかもしれませんが、実際、ものすごい量の周回を求められます。少し周回するとわかりますが、「一回の戦いでこのドロップってことは……え? え???」みたいなことになります。



で、あまり大きな声では言えないんですけど、グランバトルEXの武器ってすっごく弱いんです。
なので報酬が努力に見合わないので、なかなか着手する方がいないのかなって思います。




これで事前に説明するところは全部説明したかなと思います。
あとは自発画面の報酬を見たりすれば一通りわかるかと思います。








You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる



本日のメインレース。


「エレメンタルストリーガチャ限★6産廃王決定戦」


選びぬかれた8体の★6モンスターによる産廃王を決める頂上決戦がついに出走を迎えます。


エレメンタルストーリーで最も残念なモンスターはどのモンスターなのか。


天井まで250連。


約10万円相当の★6モンスターに本当に産廃モンスターは存在するのか。


全国550万のエレストプレイヤーが固唾を呑んで見守っております。










それでは★6産廃王決定戦出走モンスターの紹介です。

FullSizeRender

1番ニケ。

登場時から熱い支持を受けつづけ、登場から3年以上が経過するもその人気は衰えません。

過去3回以上のアップデートを受けたにもかかわらず一度もまともに活躍することができなかった今回の本命モンスター。

ウィナーズパレード(勝者の凱旋)という皮肉な名前のスキル3が活躍する日は来るのか。

味方の種族をすべてゴッドにするアビリティとスキル2の地味に高いブースト倍率がどこまで影響を与えていくのかが気になるところです。




FullSizeRender
2番ネメシス

登場時は圧倒的な力を誇ったものの★5のノブナガに完全に完封されてしまった後は復活することがなく産廃へ。

一度はクロスロワイヤル最強だったことから天井したプレイヤーも多くそれだけに現状の使えなさに磨きがかかります。

死体蹴りが激しくドミニオンの登場やほぼ解除などによってどういじり直しても復活の目が見えません。

使いにくいスキル3の形状は産廃王を十分に狙っていけるポテンシャルを感じさせます。



FullSizeRender
3番メタトロン

ここで究極済みのモンスターが登場。

未究極に比べると究極での救済がない分将来の強化が絶望的

使用するほどアップするスキルをもっているが、使用する間もなくやられる上にそもそも火力がそこまで上がりません。

究極してスキル3の効果が変更されたものの究極前のほうが使い勝手が良かったんじゃないかとまで言われており、かなりの実力を持っているモンスター。

ここまで火属性のモンスターが続いております。






FullSizeRender
4番剣聖アルク

またもや火属性のモンスターの登場です。

周年の目玉モンスターとして賢者エルとともに登場したものの登場時から火力の低さから産廃の呼び声が高く、バランスアップデートを受けるものの使える火力にはならず

エレストの主人公の一人と言われているにも書かわわらずのこの不遇っぷりが期待を集めます。







FullSizeRender
5番シュウユ

一番人気今回のレースの本命といわれるシュウユ。

今となっては★5でも武器でもかんたんに付与できる火傷をメインに使う点がおおきな産廃ポイント。

しかもやけどにしてもダメージが全く出ないところも注目したいところです。

バランスアップデートでもらった凍結ピース対策や気絶させた相手の攻撃力を3ターン0にするというアビリティがありますが、どうしようもないスキルの威力と形状で産廃王を狙います。











FullSizeRender
6番ソル=バッドガイ

ここでコラボモンスターの登場です。

コラボモンスターだけあってロマンキャンセルやドラゴンインストールなどの強力そうなアビリティをもっていますが、それらをすべて殺してしまう威力の足らないスキル3と、発動しないドラゴンインストールが今回のレースにどのように影響を与えるか注目です。











FullSizeRender
7番タカミムスビ

同じ属性で同じ名前の季節限定モンスターが登場し、しかも増幅系で能力までかぶっており、完全に下位互換となってしまいました。

同種族モンスターのカミムスビは未だに現役、アメノミナカヌシはまだまだ使いみちがある中しょぼいアビリティがよく仕上がっています。

十分に産廃王を戦っていけるポテンシャルをもっていると言えそうです。








FullSizeRender
8番ルベウス


宝石竜シリーズを代表して参戦。

これで奇しくも出走モンスターはすべて火属性となってしまいました。

登場時から使い道に対して疑問が続出しておりましたが、微妙な火力と微妙なピース確保力。

そして現状まったく対応できてないマルチピース増加能力で仕上がっています。










FullSizeRender
※画像はイメージです。


各モンスターゲートインが完了しました。








出走です!




FullSizeRender

まずは進化アビリティからみてまいりましょう。













FullSizeRender

いいスタートを切ったのはシュウユ。


先頭に立ちます。


シュウユは敵全体を火傷にするアビリティを当たり前のように高難易度で弾かれていきます


クエストではほぼ使い物になりません。



試練の塔で使えるというファンからの熱い声援を受けてハナを抑えました。




FullSizeRender
アリーナでもアビリティカードで火傷を弾かれていきます。

メイン能力の火傷が見る影もありません。

これは強い。






FullSizeRender

続いてニケが勝利の翼を発動しました。

強化状態になっているとスキルが全部スキル3になるという★6らしい特別なアビリティです。

せっかくギリギリつかえる高倍率ブーストのスキル2がこのアビリティのせいで勝手に使えないスキル3のウィナーズパレードに書き換えられます!

これはすばらしい産廃具合です。

しかし、懸念されていたマシン以外をゴッドに変えるアビリティが少々貴重。

使いみちが残されているせいで一歩遅れを取っている状態です。



FullSizeRender
3番手につけたのはタカミムスビ。

天地開闢で光ピースと闇ピースを半分削ります。





ココで終了。


最初だけで終了するアビリティ。




開幕時のみ活躍するアビリティは完全に時代に取り残されております。

同期のカミムスビも同じアビリティなはずなのにどうしてココまで差がついてしまうのか。



FullSizeRender

タカミムスビのすぐあとを追う形で究極メタトロン。

★5モンスターでもおなじみのホーリーギフトで前を狙います。

敵を倒すたびにHPを回復するアビリティ。

試練モンスター級のアビリティで順調に飛ばします。

敵さえ倒せればそれなりに活躍はできるはずですがアリーナで発動できるのでしょうか。




FullSizeRender
5番手はルベウス。

エレメンタルパワーで天候を火に・・・・変えられません!

今どき、★5でも当たり前に変えられる天候を、変えることができません!

これはひどい。

スキル使用時に低確率で天候変化という糞の役にも立たないアビリティで、メタトロンを抜いて前に上がっていきます。




FullSizeRender

後方6番手はネメシス。

HPが0になっても2ターン気絶しない神罰の執行者は未だ健在。

相手にノブナガ、ほぼ解除、ドミニオンがいなければ割とだるいアビリティで現在はこの位置。

クロスロワイヤルでギリギリ使えるか。





FullSizeRender

7番手は剣聖アルク。

★6にしか許さていない真・デュアルウェポンは少々このレースでは不利か?

強力な武器を装備すればなんとなく活躍できそうな雰囲気で後方に控えました。





FullSizeRender

最後方から前を狙うのはソル・バッドガイ。

ロマンキャンセルはすぐには使えないものの現在主流になりつつあるマルチスキルの先駆け。

すべてのスキルを発動できるという★6らしい強力なアビリティで完全に出遅れました。











FullSizeRender


続いて覚醒アビリティに入ります。









FullSizeRender

ここで先頭が入れ替わりタカミムスビが先頭。






FullSizeRender

味方の攻撃力を10%上げるという驚異的なゴミアビリティで一気に先頭に立ちました。

2番手を大きく離していきます。







FullSizeRender


その後を追う形でニケ、究極メタトロンがスキルカウンター。




ニケはスキル1はしょぼいブースト、メタトロンはしょぼい攻撃でほとんど意味をなさないカウンター攻撃でまだまだ前方を維持。

★5ベルタの足元にも及びません。



ややメタトロンが有利か。





FullSizeRender
先頭集団からやや遅れましたシュウユは火属性では珍しい凍結ピース対策で使い道ができ後退。

とはいえ★6ガチャ限定モンスターの魅力が火傷と凍結ピース対策だけでは使えるようになることは有りません。

まだまだ期待できます。






FullSizeRender

続いて真・トランスで無難に役に立つネメシス、ルベウスが激しく競り合っております。

今どきトランスのためだけにモンスターを編成するようなことは有りませんが、他のモンスターの覚醒アビリティに比べるとそれでも使える部類に入ってしまうのが今回のレースの恐ろしさです。




FullSizeRender


後方から剣聖アルク。

ヘブンズキラーで巨人以外にダメージが2倍になってしまいました。

軒並み火力アップが見込めない他の出走モンスターに比べ大きく離される形です。


FullSizeRender

未だ最後方はソル・バッドガイ。

ドラゴンインストールで2ターン気絶しない上に攻撃力が1000アップ、スキルも2倍になってしまい、こちらも大きく遅れを取ってしまいました。

果たしてココから挽回できるのか?





FullSizeRender


いよいよ、スキル1を見ていきます。




発動機会が少ないスキルではありますが、中にはスキルカウンターで発動したり効果がそれなりに使えたりするものもあるので要注意です。





FullSizeRender

以前先頭をキープするタカミムスビは3ピースでHPを回復し攻撃を少しだけ強化。

カウンターで発動するわけもなく、獣変換レベルのクソスキルで更に後続を引き離しに掛かります。




FullSizeRender

シュウユがここで再び火傷を狙う。

当然通用しません。

通用してもそんなに強くもありません。

高難易度では使えませんが、たまにアリーナならば聞くこともあるかもしれません。




FullSizeRender

さらに火ピースを6個まで生成という★5なみのクソスキルでじりじりを先頭を追いかけます。




FullSizeRender

メタトロンとニケはスキルカウンターでも発動できるスキル1の効果のしょぼさで猛追。




FullSizeRender

ここでネメシスはターン終了時に5000の固定ダメージ!しかも単体!

どこで活躍させるのか全くわかりません。


FullSizeRender

劇毒の剣のほうが100倍マシでぐんぐんと位置を上げてきています。









剣聖アルクとソル・バッドガイはここでも火傷付与やターン半減などの有用なスキルで遅れを取っております。



FullSizeRender

さあ、レース終盤最後の勝負です。

各モンスターのスキル3を確認していきます。




後方から前を狙うソル・バッドガイは今回の出走モンスターのなかで最も高いダメージ。

腐ってもラハール系。

ラハールには遠く及ばないものの、今回の強豪ぞろいの中では通用しませんここまでか。


FullSizeRender


つづいてアルクのエリミネートソード。

アップデートで倍率が上がったはずですが、ダメージが出ない!


FullSizeRender

攻撃力2倍武器を持っているのにダメージが伸びません!これは産廃だ!









一気に追い上げます。




FullSizeRender

タカミムスビは腐っても3倍の増幅スキルで最低限の仕事がこなせてしまうために伸びない。




ニケのウィナーズパレード!

しょぼすぎるダメージがスキル2を邪魔しつつ発動!

ルベウスも負けじとフォースオブルビー!マルチピースが溜まっていてもダメージが出ません!


FullSizeRender
シュウユのスキル3のクソ形状!


軒並みしょぼいスキルに対して敵が火傷状態で4倍の効果を持つシュウユが大ダメージを狙う!

当然敵にはやけどは入らない!ダメージも当然伸びません!

いや、火傷状態でもスキル形状が悪い!そして4倍になってもダメージが低い!

これは強い!!先頭を維持できるか!?



FullSizeRender








FullSizeRender







究極メタトロンのセフィロトの契約がきた!

セフィロトの契約が来た!










FullSizeRender


味方全員に1度だけ根性付与!

連撃どころか武器の追撃でも気絶!

無意味すぎるスキルなのに使えるのは1度きり!





FullSizeRender

使いみちがない最強産廃スキルで一気に先頭を狙う!








FullSizeRender

シュウユと激しく先頭を争います!





究極メタトロンとシュウユの一騎打ち!







メタトロンか!?シュウユか!?







FullSizeRender




FullSizeRender

メタトロンはすでに究極済みだあ!




シュウユはぎりぎり究極の切り札がある!








FullSizeRender


究極メタトロンが差し切ってゴーーーーーーーーール!!!











FullSizeRender

究極メタトロンが★6産廃王の栄光を見事勝ち取りました。






2着シュウユ、3着タカミムスビで確定です。

















昨日の公式生放送が終わったあと、質問コーナーがあり、そこで加藤Dが口頭で虹クリがSP交換駆らなくなったことについて初めて説明がありました。

詳しくは直接放送のアーカイブを見たほうが良いと思いますが簡単にまとめると

・最近はクリスタルをたくさん配っているから、虹のクリスタルが無料で手に入りやすくなっているのはおかしいと感じて、はずした

ということでした。
いろいろツッコミポイントはあるんですが、加えて

・今後SP交換に虹のクリスタルを戻すことはしない

と発言しました。
こんな感じ。










ツッコミポイント

1,結局公式に発表をしないのはなぜなのか

ここまでユーザーが大きく反応しているのにも関わらず頑なにゲーム内、公式放送内で発表を行わないのはなぜか。
加藤Dは確率をいじったわけではないのだから報告の必要はないと思った。と発言していたが、確率をいじらなければ報告しなくていいというのはなんのルールなのか意味不明である。
この精神が「意図しない不具合」とかいうふざけた説明や「致命的な不具合」があってナーフしたりガチャ実装後に調整をやっておきながら返金対応も行わないスタイルにつながっているのだろう。
運営は確率をいじったときは報告してくれるそうだが、そういえば流星祭の★6確率が変わったとき・・・・報告してなかったよなあ!?




2,今更すぎる

最近になって配布クリスタルが増えたわけでもない。
最近は変わっていない。
過去にもっと配ったときもあったにもかかわらず、加藤Dは昔の3倍~8倍という言葉を使ったが、これは、いったいどの月とどの月を比べたのだろうね。
一番少なかった月と多かった月を比べればそりゃそうなる。
ビリギャルの偏差値40ってのが実は国語の偏差値で、実際は英語の偏差値がとても高い子で英語だけ使って慶應義塾に合格したのをさも底辺の子が下剋上して合格したように見せかけているのと同じくらい卑怯だとおもうが、データを出してほしいものだ。
できないだろうけど。
他に突っ込まれるところがいっぱい出てきてしまうからね。




3,予告をしなかったことについては謝罪があったが、結局報告してないので同じ。反省の色なし。

最も憤りを感じる部分はここ。
虹のクリスタルはゲームない通貨であり商品である。
その価値に変動がおきる変更をいきなり予告もなく加えるというのはさすがにありえない。
価値が上がろうと下がろうと関係ない。
下がった場合は保有者にとって損が発生し、上がった場合はすでに消費した人に損が発生する。
なんにせよ、改定を行うなら予告などは当然も当然、本来は段階的に、時間をかけて行うべきだった変更なのになんの説明もなく虹のクリスタルの価値をいじったのには、意識の低さを感じる。
ユーザーが金を使っていることなど考えもしてない運営としか思われないだろう。
そして、非を認めておきながら謝罪を公式放送内やゲーム内で行わないのは謝罪と言えるんだろうかね?



他にも言いたいことはあるけど、伝えたいことは冒頭部分だったので今日はこのへんで。
アミーゴ。




 




こんにちはまぁぼです。
今回は本日にあわてて修正が入った反逆のオレアの修正についてのお話です。


d6324-856-4250323c7aa91842315e-1



昨日の夜アリーナ有識者の皆様(KRチャンネル様、あさみん様、ドルチェ様)にご協力いただき、今回登場した★6反逆のオレアについて調べてみました。

結論から言うと「致命的」というほどの不具合がなんなのかははっきりしなかった。



ちめいてき
【致命的】
  1. 《ダナ》
    死・失脚・滅亡・失敗の原因となるほど重大であるさま。いのちとり。




一応調べたことを書いてみるが、ボクも昨日KRさんに詳しく丁寧に教えてもらうまで、こういったバグや仕様があることを知らなかったので知らない人も多いと思う。

特にアリーナをやらない人にとっては興味もないことかもしれないが

これは、度々主張してきたことなのだけれど

自分に被害がないからと言って他人の被害を軽視していると

自分に被害が及んだ時に騒いでも手遅れになる

と思っているので今回はアリーナやらない自分だけれど一応書いてみた。







まず整理していこう。

本日オレアに修正が入った。
運営は「致命的な」不具合を回避するための修正と書いている。
内容が


覚醒アビリティにあった「正面の敵の覚醒アビリティを変更する」能力を
EXアビリティに移した。



というもの。
覚醒アビリティ、進化アビリティ、究極アビリティ、EXアビリティ。
このどれにどの能力がついているかというのはアリーナではとても重要になってくる。

これは既存のモンスターに「覚醒アビリティを封印する」とか〇〇アビリティを変更するだとかそういう能力があるから、どこのアビリティにどの能力がついているかというのはアリーナにおいてとても重要だ。



で、ポイントとなってくる部分なのだけど
これは知っているだろうか


◯相手の覚醒アビリティを封印するVS正面の敵の覚醒アビリティを封印する

ibM3jIHn
悪名高いオネイロス。
登場当時はアリーナの環境を激変させた。
「相手チーム全員の覚醒アビリティを封印する」という「覚醒アビリティ」を持っている。
正式な文言はこちら。
夢の抱擁
アリーナ時、相手パーティの覚醒アビリティを無効にする


VS

monster_2973

変異の従者ロキ。
こちらも相手をスキル使用不能状態にするという極悪スキルでアリーナを荒らした。
「正面にいる相手の覚醒アビリティを変更する」という「進化アビリティ」を持っている。
正式な文言はこちら。
トリックスター
アリーナ時、正面にいる相手の覚醒アビリティを「弱点【全体攻撃】」にする


この二人のアビリティが対決(ロキの正面にオネイロスがきた場合)したらどうなるのか。
結果は「ロキの覚醒アビリティ変更がオネイロスの覚醒アビリティ封印のあとに発動する」という。

どういうことか。

オネイロスは覚醒アビリティを変更される。
しかし、オネイロスの相手の覚醒アビリティを封印する効果も発動し、ロキのチームの覚醒アビリティは封印されてしまうらしい(情報提供KR氏)


どういうことか。


ロキの覚醒アビリティを封印するという効果が単純にオネイロスの覚醒アビリティを封印して無効にしてしまった場合はオネイロスの覚醒アビリティの効果である覚醒アビリティを封印する効果は発動しないはずだ。
しかし、ロキのチームは覚醒アビリティを封印されてしまっているので、オネイロスの覚醒アビリティは封印はされていないことになる。
しかししかし、ロキの進化アビリティの効果によってオネイロスの覚醒アビリティは別のアビリティに変更されてしまっている。



どういうことか。



ロキの覚醒アビリティを別のアビリティに変更する効果・・・封印ではなく変更の効果なのでオネイロスの覚醒アビリティの変更には成功するものの封印したわけではないからオネイロスの覚醒アビリティの影響は受けてしまう。
または、こうもとれる。
先にオネイロスの封印が発動したあとにロキの変更が発動した。
封印と変更の違いがあるということ。




どういうことか。





ワケワカラン人はとりあえず、
文言通りに動いていると言い切れず、説明もあやふやでわかりにくいアビリティだということ。
がわかればOK。











あまり釈然としないアビリティの変更系の飛び道具バトルだが、ここに新たに反逆のオレアが登場。

覚醒アビリティによって、覚醒アビリティを変更する。

というこれまでになかった能力だ。
これまでにあった能力は

進化アビリティによって、覚醒アビリティを変更する。
覚醒アビリティによって、覚醒アビリティを封印する。


というもの。
どれもこれも覚醒アビリティを変更したり、封印したりするんだけど、それが発動するアビリティがどこに収納されているのかというのが問題になってくる。







じゃあオレアはどんな挙動だったのか。
monster_4200

プレディクション
敵出現時、スキル1を発動する、アリーナ時、正面にいる相手の覚醒アビリティを「極・ウォーターコール」にする

というもの。


まずはVSロキの場合。

ロキ
進化アビリティで覚醒アビリティを変更

オレア
覚醒アビリティで覚醒アビリティを変更


結果・・・ロキサイドにおいて

ロキ・・・変更されない
オレア・・・変更される

今までの感覚だとどちらの効果も発揮しそうなものだけども
文言通りというか、オレアは覚醒アビリティを変更されたので覚醒アビリティが発動しなかった。
ロキは進化アビリティには何も影響がないので普通に発動してオレアの覚醒アビリティを封印した。
という結果になった。


どういうことか。


これまでオネイロスVSロキを知っている人にとって見れば、覚醒アビリティが「変更」されることで覚醒アビリティが「発動しなくなる」のならば覚醒アビリティが「変更」されているはずのロキの正面にいたオネイロスの封印が発動しているのはおかしい、となる。

個人的には現状の挙動は一応が説明が付く。
ロキは「進化」アビリティで発動なので、普通に覚醒アビリティを変更した。
オレアは「覚醒」アビリティで発動なので、覚醒アビリティを変更されたため発動できなかった。
これはまあ、文言通りっちゃあ通りなので理解できる。


理解できないのは、じゃあオネイロスはなんで覚醒アビリティを「変更」されているはずなのに覚醒アビリティを発動しているのか。だ。


仮説としては、封印が先に発動し、変更があとから発動している。
ということになるが、そんな説明はどこにもないので非常に困る。

これを実証するには、進化アビリティを「封印」するアビリティとかあるとわかるようになるかもしれないが今はない(はず)。










どういうことか。








オレアの覚醒アビリティは、正面に覚醒アビリティを変更するキャラをおいてやることで簡単に対策ができていた。



ということ。
特にオレアはほとんどのプレイヤーが4番目に配置するため対策が容易だ。

このような意味がわかりにくい、複雑な発動条件のある封印や変更系のアビリティだったせいか、オレアの覚醒アビリティはEXアビリティにお引越しすることになった。
これによって、今の所EXアビリティを封印変更するモンスターはいないので、オレアはどんな場合でも正面の敵の覚醒アビリティを変更できるようになる。
一応、オレアの強化とも言えるし、既存のキャラの相対的弱体化とも言える。

どっちにしろ実装後にやっていいことではないな。






◯致命的な不具合とは。

で、昨晩調査した際に、もしかしたら致命的とも言えるかもしれない、バグを発見した(有識者が)


昨晩の調査ではオレアの正面にロキをおいていろいろ試したのだけど

オレアを使っているプレイヤーの画面ではロキの覚醒アビリティが変更されているのに
ロキを使っているプレイヤーの画面ではロキの覚醒アビリティが変更されていないのだ。


先程までの調査結果は基本的にロキサイドに立ってのお話だった。
ロキサイドがKRさんだったので色々説明してもらえたのだ。
オレアサイドのやつは眠かったのかこの事に気づかなかった。
気づいたのは有名なあさみん氏。



で、あとからオレアサイドの画像を見ていると上記のようなことが判明した。

これは一体どっちの効果が優先しているのか。

確かに、見る側によって能力の表記が違うのは致命的とも言えるかもしれない。
いや、これは確かに致命的か。

コール系の能力だったためはっきりとどっちのほうが正しい表記だったのかはわからない。
アニバーサリージュリエットとかなんかもってたらまた違う調査結果が得られたのかもしれない。



が、すでにオレアに修正が施されてしまった今となっては検証もできないのでそのバグがどういう挙動で処理されているのかは判明させられない。
いや、修正されていようがいまいが、そもそも致命的かどうかは運営が勝手に言っているだけなのでわからない。



どちらにせよ、ここ数日、最近、の運営は説明が足りなすぎる。

なんの猶予も説明もなく虹クリのSP交換をなくしたり。
異様な周回数を要求するドロップ確率にしたとおもったら次のイベントでは普通に戻したり。
今回のように不具合の内容を説明しないまま修正したり。

都合の悪いことは一切謝罪しないどころか、説明もしない。
騒ぎにならないように不具合の内容をあえて広めないように隠している非常に悪質な行為。
バグだらけな上にその後の対応が悪いホースガールですら、判明した不具合についてはある程度わかるように報告している。
探せばいくらでもひどい運営はもっといるだろうけれど、エレスト運営が現状、意地悪い、ケチ、悔しい、いやらしい運営だということは間違いない。ほんと勘弁して。







お客様は神様ではないが、お客様ではある(環境大臣風)

ユーザーは金を払った客で、金を払ったということはそこに「契約」が成立している。

今の所、裁判で判例は出ていない(と思う)が消費者契約法という法律がある。
そもそも運営といちユーザーではあまりに力の差が大きい。
よって、ユーザーが一方的に不利益を被ることがないようにユーザーはある程度保護される。
そのための法律が消費者契約法だ。

これ以上の難しい話はやめておくけど、運営は利用規約に書いているからユーザーが損害を受けようが責任も取らないし、何やってもいいし、説明もしなくていい、って思っているなら大間違いだということは知っておくべきだし、そろそろ行動を改めたほうがいい。








ねえ、今のエレストって、まじで、KTがやってんの?

KTがこんないい加減なことばかりして、説明も何もしないやつだとは思えないんだが、買いかぶりすぎていたのかなあ・・・。




 



3年前に下書きしてたんだけどどういじってもあまりに面白くならなかったのでお蔵入りにしてたやつ。
ネタも古いので勘弁。
エレスト運営は今こそまどマギコラボですべての炎上を吹き飛ばすしかない。のだ。









2018-05-03-01-18-14
先生「はーい。それじゃあ自己紹介いってみよー」


ほむら「あ、あの…あ、暁美…ほ、ほむらです…

その、ええと…どうか

よろしく、お願いします…」


先生「暁美さんは受験でずっとエレストを休止していたの。
久しぶりのエレストだから、色々と戸惑うことも多いでしょう。
みんな助けてあげてね」








2018-05-03-01-18-25
女子A「暁美さんって、前はどこのチームだったの?」

女子B「深層とかやってた?クエスト派?アリーナ派?」

女子C「すんごいしょぼいBOXだよね。攻略大変じゃない?」






ほむら「あの、わ、私、その…」








2018-05-03-01-18-41
まどか「暁美さん、新イベのグラバト、行かなきゃいけないんでしょ?グラバトの攻略、わかる?」


ほむら「え?いいえ…」


まどか「じゃあ手伝ってあげる」











2018-05-03-01-19-01
まどか「ごめんね。みんな悪気はないんだけど、今時エレストに新人さんなんて珍しいから・・・

    はしゃいじゃって」

ほむら「いえ、その…ありがとうございます」


まどか「そんな緊張しなくていいよ、チームメイトなんだから」


まどか「私、鹿目まどか。まどかって呼んで」













2018-05-03-01-19-37

(グラバトでダメージが全く出せないほむら)


2018-05-03-01-19-45

 女子(★5試練でゲームオーバーってヤバイよね~)





2018-05-03-01-19-46

女子(半年もずっと休止してたんじゃ仕方ないんじゃない?)





2018-05-03-01-19-57

ほむら「無理だよ…私、何にもできない。

エレストはぶっ壊れ★6がないと全然貢献もできない。

チームのみんなに迷惑ばっかり掛けて、恥かいて。

どうしてなの…?私、これからも、ずっとこのままなの?」





ほむら「引退した方が良いかな…」


(引退したほうがいいよ)

2018-05-03-01-20-18
アンチ(エレストなんてはやくやめちゃいなよ)
アンチ(エ◯ゲーに力入れてるんだからエレストはもうおわりだよ)


ほむら「ど…どこなの、ここ…?」







2018-05-03-01-20-53

まどか「もう大丈夫だよ、ほむらちゃん」

ほむら「あ、あなたたちは…」




2018-05-03-01-21-00

QB「彼女たちは、課金少女★6モンスターをもつものたちさ」



2018-05-03-01-21-07
まどか「いきなり秘密がバレちゃったね」


まどか「チームのみんなには、内緒だよっ」




2018-05-03-01-21-12







・・・・・







2018-05-03-01-21-27
ほむら「鹿目さん、いつも、どのくらい課金してるんですか?」 




2018-05-03-01-21-29
まどか「う~ん、いつもって…そりゃマミさんは廃課金だけど。
私なんて先週ゼウス・アビスを虹クリ交換したばっかりだし」

ほむら「生活や貯金は平気なんですか?」



2018-05-03-01-21-42
まどか「平気ってことはないし、借金の取り立てが怖かったりもするけれど・・・
強い★6を当ててランキングに入れば、それだけいい報酬が入るわけだし。
やりがいはあるよね」


マミ「鹿目さんには、次の新イベントが来る前に、がんばって一人前になっておいてもらわないとね」






・・・・・・・・・










2018-05-03-01-21-55
新イベントボス「貫通無効、特定ピース◯個以下無効、即死旋風、奈落、将棋、即死攻撃、◯コンボ以上無効、ほぼ解除は全部効きません」




2018-05-03-01-21-57

まどか「じゃ、いってくるね」




2018-05-03-01-22-04
ほむら「えっ…そんな……巴さん、ガチャ爆死しちゃったのに…」






2018-05-03-01-22-11
まどか「だからだよ。もうあのガチャに課金できるのは、私だけしかいないから」




2018-05-03-01-22-29
ほむら「無理よ!こんなガチャ確率で特効キャラなんて当りっこない!
鹿目さんまで破産しちゃうよ?」


2018-05-03-01-22-34
まどか「それでも、私は課金少女だから。

   無課金には、負けられないから」






2018-05-03-01-22-38
まどか「ほむらちゃん。私ね、あなたとチムメンになれて嬉しかった。
課金して★6持っている私達のことすごいって褒めてくれて。
今でもそれが心の支えなの」


まどか「だから、課金少女になって、他人に褒められて、本当によかったって。そう思うんだ」




2018-05-03-01-22-44
ほむら「鹿目さん…」





2018-05-03-01-22-50

まどか「さよなら。ほむらちゃん。


・・・元気でね」



2018-05-03-01-22-53
ほむら「いや!行かないで…鹿目さぁぁぁん!!」









・・・










2018-05-03-01-22-59

2018-05-03-01-23-06








2018-05-03-01-23-04
ほむら「どうして…?
    共通SPじゃないガチャのコンプ狙ってたら破産しちゃうって、わかってたのに…」



2018-05-03-01-23-06
ほむら「そこまでしてランキングで1位とるよりも、私は、あなたに……エレストを続けててほしかったのに…」





2018-05-03-01-23-21
KT「その言葉は本当かい?暁美ほむら。

君のその祈りのために課金できるかい?」



2018-05-03-01-23-29
KT「ガチャの更新頻度は変えないとロードマップで言った翌々月にはその話はなかったことになり、実は毎月3回、しかも2~3体ずつ追加されるぶっ壊れ新★6が登場するガチャを毎回天井まで回してフルコンプしてフレンドをサポートしたいのならボクが力になってあげられるよ」




2018-05-03-01-23-33
ほむら「課金すればどんなプレイも想いのままになるの?」





2018-05-03-01-23-29
KT「そうとも。君にはその資格がありそうだ。」


2018-05-03-01-23-44
KT「教えてごらん。君はどんなキャラが欲しくてアイチューンズカードを買うんだい」








2018-05-03-01-23-50

ほむら「私は……」










2018-05-03-01-23-59
ほむら「私は、新しく出る★6は全部引きたい・・・!」



2018-05-03-01-24-06
ほむら「コラボガチャも全部コンプして、復刻ガチャも全部コンプして、チムメンに助けられる私じゃなくて、チムメンを助けられる私になりたい!」






2018-05-03-01-24-26
KT「契約は成立だ!さあ、ときはなってごらん!そのアイチューンズカードで精霊祭を!」









2018-05-03-01-24-39



2018-05-03-01-24-41


















・・・・・・・・・・・・・・











image
先生「は~い、では自己紹介いってみよう」



2018-05-03-01-25-06
ほむら「暁美ほむらです。よろしくおねがいします!」



2018-05-03-01-25-14
ほむら「私課金少女になったんです!これからみなさん一緒に周回行きましょうね!」







2018-05-03-01-25-21
まどか「え?…えぇと…ぅぅん…」






2018-05-03-01-26-22



2018-05-03-01-26-35
まどか「マミさん!そこそこ使える★6グラバトだよ!」



2018-05-03-01-26-46
マミ「暁美さん、スタミナ負担おねがい!ついでに特攻キャラでグラバト鬼周回の負担も!」




2018-05-03-01-26-53
ほむら「は、はい!」




2018-05-03-01-27-09





2018-05-03-01-27-21

まどか「やったあ!!


ほむらちゃんいつも新★6出してくれて、スタミナも全部負担してくれてありがとう!」








・・・・・・・・・・・・・・・














2018-05-03-01-27-31
まどか「うぐううううう!どうして・・・・!」

ほむら「どうしたの!?鹿目さん!しっかりして!」








2018-05-03-01-27-41
まどか「どうして・・・!10万課金して天井間際で新キャラ引けたのに・・・」




2018-05-03-01-27-44
まどか「余ったSPを虹クリに交換できないの・・・・・・!!!!!!!!」






2018-05-03-01-27-52
アンチまどか「こんなゲームに課金してるとかアホ」










2018-05-03-01-27-56
アンチまどか「ひぐらしコラボで闇カミムスビはクソゲー」


アンチまどか「実質ディスガイアゲー」


アンチまどか「エレストやってるやつは全員◯◯◯◯◯」









2018-05-03-01-27-59
ほむら「どうして・・・なんで・・・・・こんなこと・・・・・」












2018-05-03-01-28-06

「みんな・・・運営に搾取されてる!!!」



















2018-05-03-01-28-17
さやか「あのさあ、★6もってるのがそんなにえらいわけ?」




2018-05-03-01-28-29
さやか「ガチャ自慢ばかりするくせに攻略方法を聞いたら、自分で攻略しろ、とか。
    わざわざ攻略PTをトリミングしてTwitterにクリア報告するとか
    私達はアンタの自慢をきくために同じチームにいるわけじゃないんですけど?」










2018-05-03-01-28-33
ほむら「ち、違うわ!私はただ★6が引けたからみんなが知りたいだろうと思って・・・
それに攻略は自分で考えたほうが達成感があると思って・・・」

まどか「さやかちゃん、それこそ仲間割れだよ」


2018-05-03-01-28-38
さやか「はあ、どっちにしろ私この子とチーム組むの反対だわ。
まどかやマミさんは無職だから平気だろうけど、この周回ペース、ちょっと勘弁して欲しいんだよね。
ランク上がり過ぎちゃうし。
恭介には無課金ってことで課金してること内緒にしてるんだしさ」







・・・・・・・・





2018-05-03-01-28-56
アンチさやか「エレスト引退します!アカウント売ります!」




2018-05-03-01-28-58
杏子「さやかに何しやがった!」



2018-09-05-01-46-53
まどか「さやかちゃんやめて!このガチャでためたSPじゃ・・・」






2018-09-05-01-46-56
まどか「第2弾のガチャキャラは交換できないんだよ・・・!」





2018-09-05-01-46-58
まどか「無課金に戻って!さやかちゃん!!!!」







2018-09-05-01-47-00
アンチさやか「アカウント売れたんで引退しまーすwwっw」







2018-05-03-01-29-23
2018-05-03-01-29-25









2018-05-03-01-29-32

杏子「くそっ・・・さやか・・・!」


2018-05-03-01-29-41
ほむら「ごめん・・・美樹さん・・・」





2018-05-03-01-29-43
2018-05-03-01-29-46
2018-05-03-01-29-48
ほむら「巴さん!?」



2018-05-03-01-29-52
マミ「ガチャしてもSPが虹クリに交換できないなら・・・・

   これまでためてた虹クリが無駄になるなら・・・・」


2018-09-05-01-47-57
マミ「みんな引退するしかないじゃない・・・!!!」




2018-05-03-01-30-13
マミ「あなたも!わたしも!」

ほむら(なぜ!?)








2018-05-03-01-29-59
ほむら「止めてっ!私はしばらく課金せずに様子を!」


2018-09-05-01-48-05

2018-05-03-01-30-17












2018-05-03-01-30-37
まどか「嫌だぁ~…もうこんな悔しい運営のゲーム嫌だよ、こんなの…」






2018-05-03-01-30-41
ほむら「大丈夫だよ。二人で適度に課金しながらエレスト続けよう?

    そのうちまた未所持★6とか配るかもしれないよ」





2018-05-03-01-30-46
まどか「うん…」







・・・・・・・・・・・








2018-05-03-01-30-52










2018-05-03-01-30-58
まどか「エレストも、もうおしまいだね」





2018-05-03-01-31-01
ほむら「うん・・・みんな引退しちゃったね」














2018-05-03-01-31-34
ほむら「ねぇ…私たち、このまま二人で、アンチになって…こんなクソゲー、何もかもメチャクチャにしちゃおっか?
あんなことも、こんなことも、全部暴露してやって、ツイートして、ツイートして、ツイートしまくってさ…。
それはそれで、良いと思わない?」








2018-05-03-01-32-08
まどか「まさかガチャのサモンポイント虹クリ交換まで悔しくて無くしちゃうなんてね。


    さすがについていけないよ」





2018-05-03-01-32-11
まどか「ほむらちゃんはまだ課金できるんだよね。

    エレスト続けられるんだよね。

    だったら、このバカな運営の目を覚まさせてあげてくれないかな。

    これまでコツコツして虹クリためて

    ★6交換券を夢見てきたエレストユーザーを救ってくれないかな」







2018-05-03-01-32-16

ほむら「約束するわ・・・!
    
    絶対に(SP交換を)復活させてみせる・・・!」





2018-05-03-01-32-20
ほむら「何度運営に無視されても

    ドッカンテーブルで天井食らうことになっても・・・・!」






2018-05-03-01-32-22
ほむら「必ずSP交換を復活させて、まどかが安心してエレストをプレイできるようにしてみせる!」











2018-05-03-01-32-27
「よかった・・・・」


2018-05-03-01-32-34
「もう一つ、頼んでも、いい・・・・?」

「うん…」





2018-05-03-01-32-43
「私、アンチにはなりたくない

 ほむらちゃんの天井ツイートや新キャラの火力ツイートはもう見たくない

 嫌なことも、ムカつくこともたくさんあったけど

 楽しいことだって、このエレストにはたくさんあったから・・・」



「まどか・・・・!」


「やっと名前で呼んでくれたね・・・。

 お別れはブロ解でお願い」





2018-05-03-01-33-24

「うう゛ううううう゛うう゛うう゛う!!」


2018-05-03-01-33-33
パン!(効果音)











2018-05-03-01-33-52

(もう運営は信じない)





2018-05-03-01-34-14

(期待したって裏切られるだけ)




2018-05-03-01-34-28
(だったら私は)





2018-05-03-01-34-30
(運営が目を覚ますまで

すべての運営のミスをいちいち大げさに突っ込んで見せる!!)
















2018-05-03-01-34-36
BGM♪(Magia)





2018-05-03-01-34-38


2018-05-03-01-34-44
アルビダ事件・・・

癒着疑惑・・・

謎のライン生配信はらたいら事件・・・

SP実装時共通って言ってたのに共通じゃなかった事件・・・

アザ◯シJさん引退フェアリー◯イルクソガチャクソ確率事件・・・

2018-05-03-01-34-50

カレイドアリスナーフ事件・・・

アスモデウスナーフ事件・・・

武器ガチャの確率おかしすぎ事件・・・

★6が30万課金しても出ない事件・・・

そもそも表記が2倍って書いてあるのに2倍にならない事件・・・

公式発表時と実装時でナーフ連続事件・・・




2018-05-03-01-34-55

コラボで闇カミムスビ実装事件・・・

月2回だった放送を中身を濃くして月1回の放送にすると言いつつ以前の放送内容より薄くなっている公式放送事件・・・

非公式生放送の景品が3ヶ月たっても未だに配られていない事件・・・

Vtuber企画をやっていたのに大吉が退社したあとは全然Vtuber企画やらなくなった事件・・・

なのに「てきとうにやってくれ」とかいう案件をちゃっかり出していた事件・・・





2018-05-03-01-34-57

まどか「ほむらちゃんまた運営に抗議活動してる・・・嫌われちゃうのに・・・」



2018-05-03-01-35-01

KT「仕方ないよ、ソシャゲの運営は慈善事業ではないからね。

  返金になりそうなやばい不具合の場合は大事にならないように炎上が収まるのを静かに待つだけさ。

無課金が多くて一部の廃課金者で成り立っているエレストは課金者の声が小さいから運営もエレストユーザーのことを甘く見ているからね」

ほむら「そんな、あんまりだよ・・・」





2018-05-03-01-35-18

KT「諦めたらそれまでだ。

でも、君も課金して天井したキャラがナーフされたり不具合が見つかれば、少しは運営に声が届くかもしれない」


2018-05-03-01-35-30

まどか「本当なの?私なんかでも課金したら運営さんは少しは声を聞いてくれるの?」









2018-05-03-01-35-47

KT「もちろんさ、だから僕と契約して課金少女になってよ」







 
2018-05-03-01-35-58





ほむら「まどか、そいつの言葉に耳を貸しちゃだめーーーーーーーー!」












2018-05-03-01-36-05

2018-05-03-01-36-08
2018-05-03-01-36-18

「本当にすごかったね、課金したまどかは。

彼女なら最強の課金少女になると思ってたけど自己破産するまで使い込むとはね」


2018-05-03-01-36-36

「遅かれ早かれ結果はいつも同じだよ。

彼女はエレストに課金してしまった。

課金すればするほど運営にヘイトがたまる。

課金額が多ければ多いほどそのヘイトは反動で大きくなる。

最強の廃課金になったまどかはあとは、最悪のアンチになるしかない」



2018-05-03-01-36-56
「まああとは残った古参ユーザーたちの問題だ。

 ユーザー間の揉め事に運営はノータッチだからね。

 ほむらはこのキャラ天井しないのかい?

 アリーナで無双できる新★6だよ」

2018-05-03-01-37-00

「繰り返す。


  私は何度でも繰り返す」





2018-05-03-01-37-03

「運営がまともになるまで何度でも・・・!」









2018-05-03-01-37-26

「まどか・・・私はあなたが必ず戻ってこれるように

 声を上げ続ける」



2018-05-03-01-37-42
「あなたのためなら」



2018-05-03-01-37-46




「私は、運営に嫌われてKTにフォロー外されても構わない・・・!」












2018-05-03-01-37-53
(EDOP♪)









つづかない。










こんにちは月ノ下まぁぼ@MAaBO_Channel)です。
今日はいまエレスト界隈で話題になっている「虹クリ交換喪失事件」についてお話します。
先に断っておくと運営でもないボクなので記事の中の説明が間違っていること、間違いを生み出してしまうこともあるかもしれません。
それによって被ったいかなる損害もボクはその責任を負いません。




虹のクリスタルというのは今から5年前
2016年の11月に実装されたマナ、クリスタルに次ぐ新たなエレスト内通貨のこと。
当時の様子は記事にしていたのでこちらを見てくれると、わかりやすいわけでもないが雰囲気は伝わるだろう。
2fa688e4


こういう過去の出来事のメモが残っているのはブログやっててよかったと思うときでもある。
ここ1年以上はブログはまともに書いていないけれど古い情報を引っ張ってくるとき、自分のブログが一番参考になるのは笑えない話。



さて虹のクリスタルについて少し説明を加えよう。
まず、虹のクリスタルは直接購入できない。


実質購入することと変わらないけれど、クリスタルを購入したときや現金を使って何かしらのゲーム内アイテムや通貨を購入したときにおまけとしてついてくるものだ。

あとはいつからそうなったのかは忘れたのだけれど、ガチャを引いてもガチャ1回につき1つの虹のクリスタルが交換でき
image0
最初に言われてたのが1万円分のクリスタルを課金して90個の虹のクリスタルが手に入るので5000個の虹のクリスタルには単純に50万円ほどの価値があることになる、という認識だった。

好きな★6が約50万円で手に入る。
これが当時にエレストのセーフティ。
まあ、闇金も真っ青の暴利である。

最近はガチャ1回で1つ手に入る虹のクリスタルがばかにならないのでそちらも合わせればもう少しだけ手に入りやすくなった。

例えば、一日1回無料召喚チケット。
こちらを使えば毎月30回程度のガチャが980円で回すことができる。
ということは980円で虹のクリスタルが30個手に入ることになる。
初期の1万円で90個と比べてもらうと分かる通り、これは破格な設定なのだ。
こちらをコツコツとためていたユーザーも少なくないだろう。
いつか★6と交換できる日が来ることを夢見て。


虹のクリスタルがガチャ1回で1つと交換できるようになったせいかどうかは知らないけれど、その後エレストでは強いモンスターは★6で期間限定で連発し、虹のクリスタル交換所に期間限定モンスターを追加しないというドケチっぷりを数年間に渡って披露してくれた。

極めつけはカレイド・アリス事件である。
こちらはバグがあったこともあるが、それよりもこのキャラが登場したときに期間限定などとはどこにも書いていなかったのだ。
ただの流星祭キャラとして登場した。
にもかかわらず簡単に手に入れられては悔しかったのかどうかしらないが期間限定キャラ扱いになってしまっていた。
運営のさじ加減、悔しさ加減で虹のクリスタル交換所に追加するかどうかを決められたのだ。たまったものではない。
虹のクリスタルの使いみちがようやくできたかとぬか喜びさせられた事件であった。
現在では一応期間限定モンスターはそれとわかるようになっている。
結局強いモンスターは期間限定でしか出ないのは相変わらずだが。


そもそものガチャ単価が高いのに、おまけで付けた救済措置であっただろう虹のクリスタルで交換できるのは★6とは名ばかりの使えないゴミモンスターの集まり。

しかもエレストは人手不足を言い訳に古い★6の究極(過去キャラの救済)を他のゲームに比べ殆ど行わない。
6年もやっていれば初期に登場したキャラが使えなくなるのは仕方ないとはいえ、そのまま見捨てて、同じ名前で同じ属性で違うバージョンを出すというのが最新のELESTYLEだ。
bc9cfb02
上記画像は登場時からいまいち活躍できてない上に上位互換が数多く登場した挙げ句全く同じ属性で同キャラで完全上位互換が出てしまって究極の夢もなく絶望しかないタカミムスビさん



こんなもの実質★7みたいなものである。
我々グ回撤党(グランバトルの回数制限の撤廃を目指す党)もいずれはこういった不遇な★6救済のために動かねばならないと重く受け止めているところだ。
※党員募集中



虹のクリスタルの話に戻そう。
クリスタルのように使い勝手がいいわけではないが希少価値はクリスタルより高いというのが伝われば十分なのだけど、その貴重な虹のクリスタルの価値も期間限定キャラ連発の煽りを受けて価値が暴落していった。





時に2021年
5年間どケチ運営を続けていたエレスト運営のせいで殺伐としていたエレスト界隈に期待のスーパーディレクターKT(仮名)氏が登場し、聖域なき改革が断行された。
ユーザー本位、ユーザー目線を目指した運営によって様々な改革が行われ、その中で虹のクリスタルの交換所に期間限定のモンスターも一部追加していくというものが発表されたのだ。


これには古参ユーザーもにっこりである。


課金すればするほど貯まる虹のクリスタルだが、虹のクリスタルが貯まるということは大抵のやっすい雑魚★6モンスターなどは揃っているのである。

貴重な期間限定モンスターこそがほしいのだ。

とりそこねた期間限定モンスターを入手できるチャンスが生まれるということでこちらの改革は一部を除きおおむね好意的に受け入れられた。

グ回撤党党首のボクとしては

「おそすぎた」

と苦言を呈したいところであるが、遅くてもやらないよりはマシだと。
そう受け入れさせてもらった。

これが2021年の夏頃の話。
今年の話である。






だいぶ長くなってきたので本題に移っていこう。

虹のクリスタルの入手経路は上述したとおり
基本的には課金アイテムを購入したときのおまけであるが、最も効率がよい入手方法にガチャを回したときに1回につき1つの虹のクリスタルと交換できるというものがあったが


それが突如なくなったのだ。


image0
ない。
虹のクリスタルがどこにもない。

いままで、ガチャを引くとSP(サモンポイント)というものがもらえていた。
こちらのサモンポイントについても語りだすと長くなるので忸怩たる思い断腸の思いで割愛するが、まあこれも色々ホントにあるが、がまんして、次の話をする。

SPは250Pまで貯まるとピックアップ中の★6モンスターと交換することができる。
いわば天井である。

天井用に作られたポイントだが、エレストでは天井で交換できるのはピックアップ中のモンスターのみであるから、天井近くまで回して目当てのモンスターが出てしまった場合SPが無駄になってしまうのである。
そこで、多くのユーザーは効率がいいし、いつか貯れば好きな★6モンスターと交換できるから、と虹のクリスタルに変換して天井間際で出た悔しさと悲しさと虚しさと憤怒をほんの少しだけ和らげていたのだ。



それが、今回のガチャでなくなった。



ガチャを回して余ったSPを虹のクリスタルに交換できなくなったのだ。


エレストの天井は250連。
約10万円ほどの課金が必要である。


しかし200連で目当てのモンスターが出ることもあるだろう。
250連目にでたということもたくさん目にしてきた。
十分に起こりえる確率だ。
エレストはSP交換ではピックアップモンスターとしか交換できない。

そんなとき余ったSPを虹のクリスタルに交換できなくなった。

ライフポーションwwwwwwwwwwwww
ソウルベリーwwwwwwwwwwwwwwwwwベソーwwwwwwwww

こんなしょうもない景品と交換しろとでも言うのだろうか。

驚愕である。

いったいお金というものをなんだと思っているのだろうか。

いったいどれだけ悔しいのだろうか。

しかもこれだけ大きな出来事にも関わらず、ゲーム内での告知はなにもないままである。




474

繰り返しになるが、虹のクリスタルは課金者の証だ。
たしかに無料ジュエルで回したガチャでも入手できることはできるが、そんなものをかき集めたところで1年で5000も貯まるか?溜まったとしてそれで交換券ゲットすることがそんなに悔しいのだろうか?

なんでそんなに悔しいのかエレスト運営。

虹のクリスタルがたくさんあるということはそれだけ課金したということ。
それだけエレストを長く濃厚にプレイしたという証ではないだろうか。
そんな虹のクリスタルが豪華な景品と交換できて何がおかしいのだろうか。

そして、ガチャ1回につき1つの虹のクリスタルとの交換がなくなってしまえばそれはもうガチャ単価が上がったに等しい
課金して、天井して、ってしてたらいつの間にか溜まっていた虹のクリスタル。
ああ、こんなに課金しちまったけど、虹のクリスタルがようやく5000個貯まる。
これで手に入れられなかった憧れのあのキャラを手に入れられる。
あの天井も無駄ではなかった、と思いたいユーザーをそんなに苦しめたいのだろうか。

最近の運営の悔しい度合いには驚きを通り越して呆れを通り越して虚無になりつつある。


そんな事件が今回のガチャで起きた。
また長く語られてしまいそうな事件だと感じている。



KT、帰ってこい


















7d13a935


 



とんでもないガチャが来ました。
エレスト史上最高倍率の★6が4%。
いつもの4倍。
さらに10連目で★6が確定するうえに、ラインナップがほぼハズレ無しという。
間違いなくエレスト史上最熱のガチャが来ました。


FullSizeRender

あとで動画も出そうかなと思いますが取り急ぎ当たり評価など。


FullSizeRender
ホウオウ・・・SSSランク

限定キャラ

今年の正月にでた火属性の火力モンスターですが、貫通を持っている上にコンボ数によって火力が上がるので敵が水以外の属性であればどこでも大活躍できる万能火力です。
一度全滅しても復活するという能力もチートで色んな場面で本来全滅するシーンを回避したりと応用がききます。

叛逆の騎士ランスロット・・・Sランク

水の超火力。
ただし、敵が火のときにしか活躍できないため、他のキャラに比べて汎用性に劣る。
普通に当たり。



パイモン・・・アリーナ

アリーナで活躍するモンスター。
最近究極ゼロとアスモデウスをあわせたPTで活躍したるするシーンも見る。
クエストやグランバトルではそこまで活躍はしない。



ニンガル・・・Sランク

ランスロットの木バージョン。
相手が水属性のときに力を発揮するので、汎用性は他のキャラに劣る。
普通に当たり。


FullSizeRender

スズカゴゼン・・・SSランク

小太刀という武器を持っていると特に強いが持ってなくても強い、火力モンスター。
敵を選ばず火力が上がるので汎用性も高い。


グルヴェイグ・・・アリーナ

アリーナで活躍中のモンスター。


ペレ・・・Aランク

火山を動かせる唯一無二の能力持ち。
活躍できる場所が少ない。


大罪の使徒ベルフェゴール・・・SSランク

高いピース確保力も、それなりに出る火力も強く、ピース保護武器を装備できるのもなかなか。
大天使イスラフィルがいると特に強い。


FullSizeRender

アニバーサリーカミムスビ・・・SSSランク

限定キャラ

水属性最強のバフをもっている。
ってか、こないだ復刻したのに狙った人可愛そうじゃんね。
超大当たり。


アニバーサリーマイトレヤ・・・SSランク

限定キャラ


中途半端な火力ながらも対応力がとても高い。
サイレントコアに特に強いのが他には無い能力。
バトラムが完成するとあまり使わない。


真夏のアスモデウス・・・SS~SSSランク

限定キャラ

火力が高い上に、サポート力も半端なく高い。
ほんとに使ってみると予想以上に火力が簡単に出せるので強い。
超大当たり。


真夏のコーデリア・・・SSSランク

限定キャラ

今年一番の大当たりモンスター。
貫通を持つ上に大火力をもつ。
貫通持ちの中では破格の火力が出せる超大当たり。



FullSizeRender
真夏のジャンヌ・ダルク・・・SSSランク

限定キャラ

真・デュアルウェポンがあるおかげで大量の水ピースを消すことが出来るうえに、ATK2倍の武器を装備することで強烈な火力が出せる。
ただ、ある程度手持ちにサポートキャラが揃っていないと真価を発揮できない。


晩夏のエル・・・SSランク

限定キャラ

強そう(もってない)
もし手に入ったら評価します。



大罪の使徒レヴィアタン・・・Sランク

敵が火属性のときならばグランバトルで水属性最強火力を出せる。
敵の属性を選ぶものの、毎ターン終了時に発動する「ほぼ解除」はどこでも使える。



ブソクテン・・・SSランク

武器に左右される部分とかもあるけど、超使いやすいし強い。







以上、ペレ以外すべてSランク以上と評価できる強力なモンスターだらけ。


中には最強クラスのSSSランクモンスター(っていっても全部ボクが勝手に評価しているだけだけども)が多く含まれてて、確率4倍でこのハズレ無し率はやばい。
むしろ最低でもペレ以上。
持っていないモンスターが多い方はこれは引く価値はあるかもしれません。


ついでに★5のラインナップもかなりやばい。
真夏のベルタは★6クラスのモンスターだし、アニバーサリーサンダルフォンなんかはサンダルフォンをもっている人は必ず手に入れたいところ。
季節限定だった★5もまとめて狙いつつ★6を狙える夢のようなガチャになっています。


もちろん、このあとクリスマス後半とお正月にぶっ壊れモンスターがくる布石でしょうけども、手に入りやすさを考えるとこのガチャ一択の気がします。
※ガチャはあくまで自己責任♡



 




現在オーフェンガチャ、流星祭で新キャラが登場しているところにさらに新ガチャ、新キャラを投入してきました。


IMG_7051
IMG_7052
IMG_7053
IMG_7054
IMG_7055
IMG_7056

とても見づらくなりました。
全員のスキルダメージが2.5倍になるという、機装士は何だったんだと言いたくなるような能力。

おそらく、機装士とは加算の関係になるのではないかと思われます。


さらに、光属性限定で、一度復活させる能力を持っています。
文章から、ホウオウのような全滅がトリガーではなくシグルーンの気絶がトリガーになると思われるのでアンガ・モルスみたいな感じでしょうか。


スキルはどれもターン増幅。






アビリティは汎用性が高いですが、スキルは光属性限定。
そして、スキル形状的にはそこまで使いやすくない。

復活は面白いですが、アリーナで先に倒されるか、復活したところでHPは25%ですのですぐに倒してしまえばいい。


全体的にはこれまでの新ヴァルキリーシリーズに比べるとちょっと見劣りするかなという印象です。
PTに入れて火力を高める役目をさせたいのならフリストのほうが優秀かな。
増幅があるけどそれを使いたいのならメリッサも連撃強化のアビリティなどがあるし使いやすさなどを考えると、無理にシグルーンを入れるほどでもない気もします。


否定的なところに注目しましたが、単体で見てとても優秀かつ便利なモンスターなので手に入ったら間違いなく当たりです。
火力ではなくサポート力でPTに貢献するため長く使いやすく、SSランク相当はあるのではないかと思いました。




 



11月はコラボ来ないのかと思ってました。
コラボ情報は直前まで出せないんですね。

FullSizeRender


魔術師オーフェン自体は聞いたことがあります。
観たことはありません。

そしてなぜか来年1月から放送予定のアニメとのコラボを今年の11月にやるという・・・。
いろいろ制約がきつそうです。
ネタバレも出来ないだろうし。
ストーリー的なものがないエレストだからできるのか。


FullSizeRender
「はぐれ旅」という感じが二時間ドラマの刑事モノのタイトルなんかにありそうで、ワクワクします。
~編ということは別のバージョンもある、または今後出るということでしょうか。
でなくても~編ってつくものもたくさんありますけど。


エレスト信者なのでコラボは予習しておこうと思うのですが、今回はこのキムラック編は来年の放送ですから予習できません。



なので、魔術士オーフェンの前作などを探して予習してみようかなと思います。
多分、ハーレム異世界系や長タイトルラノベが全盛を迎える前の、フォーチューンクエストとかスレイヤーズとかエルハザードとかそのあたりのラノベ時代の作品かなと予想しますが、詳しいことは調べてみないとわかりません。



「キムラック」というのが国名や地名などを表すのか人の名前を表すのかはわかりませんが、★6オーフェンというのが登場する以上、このアニメはわかりやすく主人公の名前がタイトルのようです。


キャプテン翼みたいな。
魔法使いサリーみたいな。
おそ松くんみたいな。
花の子ルンルンみたいな。

非常にわかりやすい。
最近はわかりにくいタイトルが多いですから。

エフェクトから闇属性のようですが直近の最強リヴァイと比べてどうなるのか、スズカゴゼンやラハールちゃん、デスコ、賢者エルなどの強力なモンスターがひしめく闇属性の中でどのような立ち位置になるのか楽しみです。

FullSizeRender

エレストナイズされたクリーオウがもらえるそうです。
一体どんなキャラなのか。
過去作にでているのか。
16日までにどうにか予習したいと思います。


FullSizeRender
他にもギルガメッシュを若くしたような子もでるようです。

コラボガチャの★6は五等分の花嫁でちょっとケチがついてしまいましたが基本的には強いものが多かったので今回も注目したいです。おわり。






 



こうやってUIのアップデートは古いゲームでは行われないこともあります。
エレストがこのように、より使いやすく快適になるようなアップデートが行われているのはとてもうれしいなって。



image


ヴァージョン6。11月。


image


これはいちいちスキル説明をタップしないと見れなくなった気もしなくもないけど文字がとても小さかったので大きくなるということでいいことかな。



グランバトルの報酬のソウルが見れるようになるっていうのは正直どうでもいい。
だって一日の数の制限があるんでずっと周回し続けるということがないから。

いい加減グランバトルの一日の縛り回数を大幅に緩和スべきだとおもいます。




image

開放試練に行くまでのタップ数が減るのはいいこと。



image

PT編成枠がめっちゃ増えました。

25PTからいっきに150PTへ。

6倍。

これくらいアレばしばらくは大丈夫そうです。

5PT枠開放ごとに100クリスタル必要なのですべて開放するには2500クリスタル?くらい?いる?わからん。


image
モンスターのお気に入り機能がつきました。


復活アビリティがまたいじられています。
正常に動作しないと言われても、その正常とやらがこちらではわかりません。
すぐ「仕様」っていうし。
あれが効いてこれが効かないっていうのはおかしい。

そもそも必ず即死させるっていうのにそれを無効化してるのもおかしいし
ドミニオンは効くのに瀕死時即死は効かないとか分かりづらいのが多い。

個人的にはタナトスなどの即死スキルは無敵とかで防げなくていいと思うし、あらゆる瀕死時即死効果はちゃんと瀕死の敵全てに効くようにするべきと思うけど。説明的には。



助けてあさみん!

 

↑このページのトップヘ